+アクセスカウンター
+ 鎧甲冑製作所本館 
 

日本甲冑の研究サイトでもあります
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 私の先輩の著書
武田の武具研究の第一人者の長年の研究が凝縮

↓もっと見る

甲冑 専門書 案内
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 24時間TVの武道館の裏にて戦国武将Tシャツ現る | main | 御嶽神社 赤糸威大鎧の絵韋の襷の柄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
甲野善紀と養老猛孟司の「古武術の発見」読みました。
昨今の古武術ブームを生んだ甲野善紀氏と養老孟司氏の対談本です。

甲野氏の古武術紹介の本は数ありますが、対等かそれ以上の人物との対談は珍しい。

日本人の体の使い方の歴史を、社会面、精神面、肉体面などから突付き、中年二人が談笑する内容です。

特に戦国から江戸江戸から明治の時代の節目の価値観の変化は面白い。

戦国期の侍の身体作法にも触れており、日本甲冑の形式の変化についても参考になる部分がありました。

当時は当然、現代のようにスポーツではなく、術として体を使うのですが、剣豪小説以上に、とんでもない動きをする人がいたようで、そのあたりも興味深いものがありました。




この日記の本日の歴史ブログランキングは何位でしょう?

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
よろしくお願いいたします。


| 鎧 専門書   | 02:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:42 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。