+アクセスカウンター
+ 鎧甲冑製作所本館 
 

日本甲冑の研究サイトでもあります
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 私の先輩の著書
武田の武具研究の第一人者の長年の研究が凝縮

↓もっと見る

甲冑 専門書 案内
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「江戸の誘惑」と「アラーキー東京人生」見ました | main | 信玄の息子、武田勝頼の武装 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
武田信玄、武装の真実(一部ウソ)
戦国時代の日本通、スペイン人宣教師ルイス・フロイスの記述によると、信玄は常に法師姿で、戦場に600人の僧侶を連れていたとある。

また江戸時代に書かれた軍法書、甲陽軍艦には兜の前立に諏訪法性上下大明神と記してあったとある。
甲陽軍艦は戦が無くなった江戸前期にもてはやされた書であるが、物語性が強く、真偽問題が多いため鵜呑みには出来ぬが、兜の前立に諏訪法性上下大明神と記してあったことに関していえば、あからさまに否定は出来ぬ。
あっても不思議はない。

今回、武田信玄ポップアップカード製作にあたり、清和源氏の血を引く軍事貴族である信玄の実際の武装と一般のイメージとをすり合わせる形で復元を試みた。

一般の信玄のイメージとは
・白熊の毛(本当はヤクの毛)を付けた風変わりな兜
・法衣、袈裟
・軍配
・数珠

などが彼を表す記号であろう。
しかしそれのみではあまりに発展性がなく面白みにかける。

東京・浄真寺に伝わる武田信玄像の胴丸と顔にそれらを重ねることによってリアリティとフィクションを融合させてみた。
この下の画像では分からないが、実際の絵ではやる気満々の表情で、その目は現代日本人のものではない。
言うなればイッている。


軍配・数珠・袈裟に関しても戦国時代に添うものを採用した。
兜の白熊の引き回しが実際より少々長いのはご愛嬌である。





この日記の本日の歴史ブログランキングは何位でしょう?

だいたい75位くらいですが、皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
よろしくお願いいたします。
| 武者絵、図案 | 18:32 | comments(0) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | 18:32 | - | - |









http://yoroikatchu.jugem.jp/trackback/229
真田幸村への想い
戦国BASARA2で真田幸村に興味を持ちました。 もっと真田幸村に感情移入してみたいと思い、サイトを立ち上げました。
| 戦国武将「真田幸村」にもっと感情移入しよう! | 2006/12/10 10:56 PM |
武田信玄
武田信玄武田 信玄/武田 晴信(たけだ しんげん/たけだ はるのぶ、大永元年11月3日 (旧暦)|11月3日〔1521年12月1日〕 - 元亀4年4月12日 (旧暦)|4月12日〔1573年5月13日〕)は、戦国時代 (日本)|戦国時代の武将・戦国大名|大名。甲斐国の守護。*「信
| mahiroのブログ | 2007/03/05 4:50 AM |
日本史 安土桃山時代クイズ1
日本史 安土桃山時代クイズ 真田幸村編日本史 安土桃山時代クイズの問題はこちらです。<問題1の答え>答え B(日本史安土桃山時代メモ)真田十勇士などと共に知られている真田幸村ですが、この名前は後世に作られた名前といわれています。幼名は弁丸(べんまる)、通
| 日本史 安土桃山時代クイズ 答え編 | 2007/05/04 8:52 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2011/01/06 9:47 AM |