+アクセスカウンター
+ 鎧甲冑製作所本館 
 

日本甲冑の研究サイトでもあります
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 私の先輩の著書
武田の武具研究の第一人者の長年の研究が凝縮

↓もっと見る

甲冑 専門書 案内
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 攻城戦を描く | main | 銀座に戦国ブランド集結! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
甲冑デート
先日彼女と映画見て来ました。

憑神
別の映画を見るはずでしたが、オールナイトで上映されておらず、シブシブ見たのですが、存外に面白かったので紹介します。

妻夫木聡演じる主人公は代々、将軍の影武者役をやっているのですが、最後に影武者ではなく、幕臣たちのために本物の将軍として、大黒頭巾の歯朶具足に身を包み金箔押開扇の馬印で出陣し、アームストロング砲の前に散っていきます。 
うだつの上がらない浪人が、嘘から出た誠で神話にまでなっていくお話で、オレは伝説を見たという気に少しだけなりました。

次の日行ったのは

大正シック

庭園美術館は好きな美術館のひとつですが、展示品と建物の雰囲気がベストマッチで甘い空気に酔いしれました。
図録が売り切れていたのが痛恨の極みでありました。

銀座佐人彼女がどうしても日頃のムシャクシャをお茶でサッパリしたいと言うので、行って来ました。
深みのある玉露の味に満足したあとは、店にあった篠山紀信撮影の坂東玉三郎の写真集を眺めてウットリ。

その後、新丸ビルに商品開発の参考がてら雑貨を見に行きました。
お蔭様で甲冑で女性の心をワシ掴みするアイディアが沸いてまいりました。
アイディアはバーゲンなみにあるのですが、仕事が遅くて&資金不足で追いつきません・・・
 
この日記の本日の歴史ブログランキングは何位でしょう?

皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
よろしくお願いいたします。

| 日記       | 16:58 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 16:58 | - | - |
「憑神」意外にプロモーションしていないですね。
でも面白かったんだ。小説は読んでみようかと思っていたんですが…
美術館にお茶なんていいですね◎
| ゆっこ | 2007/07/10 10:14 AM |
お茶、おいしかったです。
店主さんが良い方で、様々サービスしてくれました。
| 佐藤 | 2007/07/13 11:05 PM |









http://yoroikatchu.jugem.jp/trackback/262
妻夫木聡
妻夫木聡
| 妻夫木聡 | 2007/07/07 5:23 PM |