+アクセスカウンター
+ 鎧甲冑製作所本館 
 

日本甲冑の研究サイトでもあります
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 私の先輩の著書
武田の武具研究の第一人者の長年の研究が凝縮

↓もっと見る

甲冑 専門書 案内
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大分進んだ、伊達政宗・戦国武将フィギュア | main | 付け替え式、腕パーツ、伊達政宗・戦国武将フィギュア >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
仮組みしました。伊達政宗・戦国武将フィギュア

前立着けました。
これが無いと、一般の方および普通の歴史ファンは、政宗だと分かりませんね。
金箔押しの予定ですが、キャストで巧く型から複製できるか心配です。
何せ厚さ0.5mmなんで。


打刀、指してみました。
雪ノ下胴には鍔摺があるので、打刀を指す出で立ちが専らであったと推測されます。
帯のパーツを作るのが、薄くて細くて面倒くさいです。


草摺も4個目で、なんとか十一間、収まった・・・
もう作りたくない・・・困惑


この日記の本日の歴史ブログランキングは何位でしょう?

だいたい50位くらいですが、皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
よろしくお願いいたします。

| 鎧画像 コラム | 18:13 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:13 | - | - |
「弦月の前立」が光輝いていますね。

完成が楽しみです。
| びしゃもん・もとなり | 2007/12/12 8:51 PM |
いや、素晴らしい。
特にシコロの辺りの大きさ加減とシルエットが秀逸ですね。
本来甲冑姿とはこういうシルエットだったと思うのですよね。
| ホルニッセ | 2007/12/13 12:38 PM |
びしゃもん・もとなり様
発売は2月位になりそうです。

ホルニッセ様
様々な明珍系の東国型筋兜を参考に制作しました。
シルエットは美術品の命ですよね。
| 佐藤 | 2007/12/13 6:33 PM |









http://yoroikatchu.jugem.jp/trackback/289