+アクセスカウンター
+ 鎧甲冑製作所本館 
 

日本甲冑の研究サイトでもあります
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 私の先輩の著書
武田の武具研究の第一人者の長年の研究が凝縮

↓もっと見る

甲冑 専門書 案内
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 甲冑放送告知 | main | よい麻が手に入りました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
久しぶりの丸胴制作日記

 お客さんからの仕事の合間に、自分の丸胴やってます。
といっても全然、進んでませんが・・・
本来は馬・牛の革を限りなく薄くすいた革を貼るのですが、使う甲冑にそんなお金も掛けられないので、和紙を貼ってます。
始めは木工ボンドを水で溶いて貼っていたのですが、途中から使い始めたスプレー糊が勝手がよく手放せなくなりました。

昔の接着剤
・続飯(そくい)炊いた米粒を潰したもの
・膠(にかわ)動物の皮革や骨髄から採られる強力な糊
・麦漆(むぎうるし)小麦粉と漆を混ぜたもの

最近では、文化財の修理にも、瞬間接着剤や木工ボンド、ヤマト糊も普通に使うようです。

<span style="font-size:small;">この日記の本日の<span style="color:#FF0000">歴史ブログ</span><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?208705">ランキング</A>は何位でしょう?

だいたい<span style="color:#FF0000">50位</span>くらいですが、皆様がご覧になる回数でランキングが上がります。
よろしくお願いいたします。</span>

| 伊予札胴丸制作 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:27 | - | - |









http://yoroikatchu.jugem.jp/trackback/340