+アクセスカウンター
+ 鎧甲冑製作所本館 
 

日本甲冑の研究サイトでもあります
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 私の先輩の著書
武田の武具研究の第一人者の長年の研究が凝縮

↓もっと見る

甲冑 専門書 案内
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< よい麻が手に入りました | main | 籠手の鎖について >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
久しぶりです。近況と展示情報あれこれ
JUGEMテーマ:趣味

 更新が滞ってしまい、すみません。
現在、具足を一領作っておりまして、てんてこ舞いです。
打ち出し、縫い、鎖、板物の塗り、盛り上げなどやっております。
いずれ時期が来ましたら、お目にかけられるやもしれません。

最近、予定が詰まっているにもかかわらず倦怠感が酷く、鬱なのかな?なんぞと思っておりました。
食生活を見直して、魚やおやつなどの雑栄養をとるようにしたらウソのように元気になりました。
いわゆるDHA不足といったところでしょうか。
玄米も買ってきたので、昔の侍みたくフルパワ−でがんばります。


さて展示情報です。
板橋区郷土資料館にて「甲冑 西と東」
平成21年7月18日〜9月27日
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/kyoudo/

甲冑師で有名な三浦兄弟の共同展示です。
お兄さんが西洋甲冑師で弟さんが日本甲冑師です。
弟さんには私もお世話になっております。

前田慶次の皆朱の甲冑展示されてますね。
出来は、よく見る方より断然よいみたいです。
昨日、出来たばかりのような保存状態です。
兜が下記より和笠っぽいですね。
http://yamagata-np.jp/news/200904/22/kj_2009042200379.php

デザイン的にはこちらが好きです。
出来が上記より少々落ちるということは、実際に使っていたからでしょうか。
http://www.city.yonezawa.yamagata.jp/kanko/rekishi/pg/r41.html

今の仕事が終わったら見に行きたいと思います。

| 鎧ニュース   | 03:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:35 | - | - |









http://yoroikatchu.jugem.jp/trackback/342