+アクセスカウンター
+ 鎧甲冑製作所本館 
 

日本甲冑の研究サイトでもあります
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 私の先輩の著書
武田の武具研究の第一人者の長年の研究が凝縮

↓もっと見る

甲冑 専門書 案内
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 目の下頬の鼻製作 | main | 古式篠臑当製作 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
箔押しました。
銀箔は一年も経たずに錆びて真っ黒になるので、今回はアルミ箔を押しました。
箔押しは集中力が要るのと部屋中が箔の粉だらけになるので大変です^^;
箔は技術もありますが具足一領で80枚ほどあれば足りると思います。 



仮に着用してみましたが、この丸胴を作り始めた時より体格が大きくなってしまってかなりキツいです。
トレーニングの量を増やしたら、どんどんレスラーみたいになってきてしまいました・・・
しばらく鳥のササミとかツナ缶でも食べて脂肪を落としたいと思います。
| 伊予札胴丸制作 | 19:54 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| - | 19:54 | - | - |
おおっ!まだ新しいのでピカピカですね。
アルミだから暫くしたら酸化皮膜で落ち着いたくすみが出るのでしょうか?

ますます完成が楽しみです。
| 灰色狼 | 2010/11/14 10:03 PM |
アルマイトの弁当箱にたいになるかもですね。
アルミ箔を貼ったのは初めてなんでどんなんになるか、ちょっと不安です^^;
| 佐藤誠孝 | 2010/11/15 12:04 AM |
大絶賛ぜっひ皆さん行ってください 川越歴史博物館はか20年以上運営している3F立て博物館です。
武具甲冑関しては古い物で現存数が極めつくない鎌倉時代のウブ星兜鉢・鎌倉末期の筋兜など室町後期の変わ兜・安土桃山期の変り兜や南北朝時代の軍陣鞍鐙・室町末期頃の馬鎧・室町中期木製盾などなど中世〜慶長元和期まで室町戦国桃山時代の資料が中心に所蔵され全てウブのまま展示されています 年間定期ごとに展示変えされていますがいまだに20年以上展示ししけれない兜具足腹巻胴丸や刀剣類が展示しけれない物が沢山あるそうです。今わ国立博物館・外国・私立美術館博物館などに貸し出しはしていないそうですが全て写真撮影できます
| 大絶賛ぜっひ皆さん行ってください 川越歴史博物館はか20年以上運営している3F立て博物館です。 | 2010/11/23 10:43 PM |
大絶賛ぜっひ皆さん行ってください 川越歴史博物館はか20年以上運営している3F立て博物館です。
武具甲冑関しては古い物で現存数が極めつくない鎌倉時代のウブ星兜鉢・鎌倉末期の筋兜など室町後期の変わ兜・安土桃山期の変り兜や南北朝時代の軍陣鞍鐙・室町末期頃の馬鎧・室町中期木製盾などなど中世〜慶長元和期まで室町戦国桃山時代の資料が中心に所蔵され全てウブのまま展示されています 年間定期ごとに展示変えされていますがいまだに20年以上展示ししけれない兜具足腹巻胴丸や刀剣類が展示しけれない物が沢山あるそうです。今わ国立博物館・外国・私立美術館博物館などに貸し出しはしていないそうですが全て写真撮影できます
| 大絶賛ぜっひ皆さん行ってください 川越歴史博物館はか20年以上運営している3F立て博物館です。 | 2010/11/23 10:43 PM |